2012年12月12日

2013年度用の新作手帳

本日は2012年12月12日とゾロ目ですね。

北朝鮮は人工衛星と称する事実上のミサイルを発射しましたが、
不具合を調査するために発射は延期との報道はフェイントだったんですかね!?
いやいや、やっかいなご近所さんには気をつけましょう。

ところで今年の漢字は『金』だそうですが、
清水寺の森貫主の文字が達筆すぎて金とは読めませんでしたσ(^_^;)
ロンドンオリンピックの金メダルや
IPS細胞研究の山中京都大教授の金メダルに値するノーベル賞受賞や、
932年ぶりの金環日食の観測などがあったことからだそうです。

また消費税増税や年金流用、生活保護不正受給、復興予算の使い道など、
’お金’にまつわる事件も多かったとのこと。

私にとっては、今年も’お金’にはまったく縁がありませんでした。
まぁ、普通に服を着て食べれて屋根の下で眠れてることは、ありがたいことだと感謝しております。
ただ、相変わらず今年も世の中は不況からの脱却は果たせず苦しい企業も多い様で、
大変な思いをしている人は沢山います。



どこかで見かけた動画ですが、ホロっとしてしまった店長monpeです。
こんばんは。

さて、新ホームページもほぼ完成したのですが、
ちょっとした新しい企画が入ってきたため、アップは来年度になりそうです。
新ホームページではカスタムメイドだけでなく、レディメイド商品を中心に載せています。
アップロードした暁には是非覗いてみてください。

そして、来年度の手帳が出来てきました。
素材はジョン・ガリアーノの生地にラミネートをかけたもので、耐久性も抜群です。
ブックアーティストYUKAKOさんチョイスのお洒落な一品です。

galliano.jpg
gallianoin1.jpg
gallianoin2.jpg
gallianose.jpg

posted by monpestic at 18:37| Comment(2) | 商品紹介

2012年11月07日

愛プロレス博2012〜その向こうへ〜

もう先一昨日になりますが、年に1~2度、スポルティーバの主催するプロレスのお祭り、
『愛プロレス博2012〜その向こうへ〜』を観戦してきました。

o0365019412155084471.jpg

2006年に始まり今回で9回目ということですが、私は3回目の観戦になります。
毎回テーマを決めて、テーマに沿ったカードを組み、煽りビデオでの解説もあって、
観る者の気を引きつけ、目を離させない素晴らしい興行になっていました。

kimozen-2012-10-22T13_56_46-1.jpg

第一試合からスポルの2人の新人"石田慎也"と"岩本煌史"のデビュー戦となる
新人対決のシングルマッチ。
デビュー戦と言うのは選手の気持ちが観客にも伝わり、いつも感動をいただきます。

つづいてはお約束のコミカルプロレスと言うんでしょうか、
今や全国区となった小学生プロレスラー"ミスター6号"対"がばいじいちゃん"。
そうそう、今回客席に親子連れがたくさん居たのはミスター6号効果だったのでしょうか。
イラッとするくらいゆっくり動く"がばいじいちゃん”の動きが子供たちには大受けでした。
そこにお笑いの本場、大阪プロレスの"タコヤキーダー"と"ヨーネルサンダース"が乱入。
とたんに動きがよくなった"がばいじいちゃん”に子供たちも大喜びでした。

かと思ったら"久保田ブラザース"対大阪プロレスのルード軍、"スパイダー・J"と"空牙"の
ヒール対決。
ほとんど場外乱闘で、あげくは2階席からヤス久保田が付き落とされるという大乱闘でした。

バトラーツ解散後スポルに来た"タケシマケンヂ"は"マンモス半田"と組んで
 "石川雄規""大家健"組との戦い。
この石川雄規選手は元バトラーツの社長で、タケシマ選手にとっては憧れの師弟対決。

また"入江茂弘"と"小仲=ペールワン"対 "HUB"と"エイサー8"のタッグマッチも、
入江選手が通った大阪のプロレス教室で、かつてのHUB選手に指導をうけていたということで、
先生を超えるための戦いとなりました。

スポルティーバの重鎮、"ゼヴィウス"と"エル・サムライ"組は、誠心会館の館長、"青柳政司"と
"齋藤彰俊"がタッグを組んでのベテラン同士の、これぞプロレスという試合で、
昔からのプロレスファンにはグットくるものがあったと思います。

そしてスポルティーバ生え抜きのレスラー"彰人"がここZeppでデビューして3年目に
メジャー団体ノアの今は亡き三沢光晴の後継者とも言われる"丸藤正道"に
持てる力をすべて出し玉砕したセミファイナル。
この3年間の成長はしっかり名古屋で見せることができたはずです。

メインイベントは、あのnobodyknows+のMC"ノリ・ダ・ファンキーシビレサス"が
ミスター6号のお父さん"佐藤泰"と組んで、地元名古屋で活躍する"高井憲吾"
"影山道雄"組との戦い。
第一試合のデビュー戦とこのメインイベントは純粋に名古屋の地元レスラー同士の
戦いとなりました。
奇しくもこのZeppNagoyaのこけら落としをnobodyknows+のMCとして音楽で務め、
プロレスや格闘技興行での使用が最後となるこの場所で、プロレスラーとして
メインイベントで闘うというノリさんは、特に感慨深いものがあったことでしょう。

とにかく、色んな感動とドラマの詰まった『愛プロレス博2012』は大成功でしたね。
選手の方々はもちろん、オーナーやスタッフの方々、本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。

ところで、来年の愛プロレス博はどこで開催されるんでしょう。。。

posted by monpestic at 19:57| Comment(0) | ブログ

2012年10月15日

営業用ツールのバインダー3種

10月に入っても、いつまでも暑い暑いと思っていたら、
いつのまにかすっかり秋の気配が感じられ、
夜などは肌寒いくらいですね。
いよいよ日本酒の美味しい季節が到来です!

とはいえ、ただいま私はホームページのリニューアルに向けて奮闘中で、
カタカタとタグを打ち込む毎日なのです。
お酒を飲んで酔っ払っている場合ではありません。

この夏頃からリニューアルの話は持ち上がっていたのですが、放置していたため、
いま追いつめられております。σ(^_^;)
なんとか11月には新装開店したいと思っているので、頑張ります!

さて、本日はお客様への営業用ツールのバインダーを3種、作りましたので載せておきます。
一つめの表紙はレザーと突き板のコンビネーションでバインダーはA4の4穴用。
二つめは画像プリントとレザーのコンビにバインダーはA4の20穴用。
三つめは布地で、同じくA4の20穴用です。

それぞれ個性的で、営業にも力が入りツールとしても愛着が持てそうです。

leather_wood.jpg
leather_wood_out.jpg
leather_wood_in.jpg

leather_print.jpg
leather_print_out.jpg
leather_print_in.jpg

cloth.jpg
cloth_out.jpg
cloth_in.jpg

 

 

 
posted by monpestic at 02:28| Comment(1) | 商品紹介

2012年08月22日

DDT日本武道館大会…からの…すみだジャズフェス


8月も残すところ後一週間とちょっとです。
お盆すぎても暑い日が続きますね〜

こんな暑い中、先週の土日は東京へ行ってきました。
まず土曜日は、DDTの15周年日本武道館大会に参戦。

budoukan1.jpg

いやぁ〜、まさにこれぞエンターテイメントと言える素晴らしい興行でした☆
しょっぱなから驚いたのが、サンプラザ中野くんの登場です。

nakano.jpg

なるほど、武道館の大きなたまねぎの下で熱く闘おうということか。

試合はランブル戦あり、デビュー戦あり、ハードコアタッグマッチ、サッカールールマッチ(?)
透明人間とディーノの戦い(!?)…等々、何でもありといった感じです(^_^;)
そうそう、藤原組長や藤波辰爾といった懐かしいレスラーも登場しました。

しかし、何といっても圧巻はメインの飯伏幸太VSケニー・オメガ!!!

これでもかっ!というくらい、超人的なワザを繰り出す壮絶な37分間でした。
それはあかんやろ!と、途中から会場中が引いてしまうくらい凄いワザの出し合い。
しまいにはスタンド席の手すりからケニーめがけて飯伏がムーンサルト!
(ワザの名前は知りませんσ(^_^;))

main.jpg

まぁ、大きな大会ですので、ある意味、究極のサービス精神がなせる技なのか。
ただ、相当の身体能力を持ち合わせていないと、ここまでは出来ないですね。

スリーカウントが決まった時には、あぁ〜、やっと終わった。。。と同時に、
事故がなくてよかった。。と思ってしまいました。

そんな現実とは思えない世界を目の当たりにした翌日は音楽で癒されてきました。
ちょうど18、19日は、『すみだストリートジャズフェスティバル』というものが
錦糸町界隈で開催されていて、スカイツリーはどっちみち登れそうになかったので、
スカイツリーを眺めながらジャズを楽しんできました。

skytree.jpg

zenraarkestra.jpg

路上ライブでありながらもプレイヤーの腕は確かで、かなり聴きごたえがあり、
おそらくプロとして多方面で活躍されている方達なんだろうなと思います。
そうです、私がお名前を存じあげないだけなのです。σ(^_^;)

最後に錦糸町駅北のアルカステージで聴いた中本マリさんは、
ベテラン中のベテランなので貫禄でした☆

また、ジャズバスなるものがありまして、涼しいバスの中で、
生演奏を楽しみながら各会場を移動してくれるのです。
しかも無料です。

nikukyu.jpg

狭い空間で同じ目線で楽しめ、客とプレイヤーに不思議な一体感がうまれます。
ステージでは味わえない、一味ちがった楽しみ方ですね。

ま、そんなこんなで充実した二日間でした♪
来年も是非参戦したいと思います!
posted by monpestic at 20:28| Comment(0) | ブログ

2012年06月04日

ゲストブック

水無月に入り、やがて梅雨入りですね。
梅雨なのに水無月って。。。と思い検索してみると、
ここで使われている「無」は「なし」の意味ではなく「の」にあたる連帯助詞の「な」で、
「水の月」という意味だそうです。
旧暦の6月は田に水を引く月なので「水無月」と言われるようになったそうです。

そして梅雨といえば、くせ毛の人間には辛い季節です。
いくらセットしても、髪の毛がすぐに湿気を吸収しクルクルチリチリになってしまいます。
何を隠そう、ワタクシmonpeも縮毛と言っていいくらいのくせっ毛でして、
おまけにめちゃくちゃ硬くて多い、髪の三重苦を背負っております。
まぁ、年齢的に量は少なくなってきましたが、それはそれでちょっと。。ねぇ。。

そこで先日、梅雨入りする前に髪を切りたくて、出掛けたついでに通りかかった美容院に飛び込みました。
今の住宅に越して来てからなかなか気に入った美容院に巡り合えず、どこでもよかったのです。
しかし、店に入って最初に目に飛び込んできたのはちょっとお腹の出たサイババの様な中年男性。

02.jpg

こういうのを「紺屋の白袴?」「医者の不養生?」と思わず内心で反芻してしまいました。
しかも他に店員さんもお客さんも居なくて、彼ひとり。
(しまった!)と内心思いながらも、
「今だいじょうぶですか?」と裏腹な言葉が出てしまいました。
「今ならいいですよ」と意外な答えに
(こんなに暇そうなのに、いつならダメなのよ。。)と内心呟きながらも
「どうぞこちらに。。」と言われるままにイスに腰かけると
「いつ頃から美容院に行ってないですか?」と痛いところを突かれ
「越して来てから、なかなか気に入った美容院が見つからなくて。。」というと
「最後に切った美容師さんは何をしたかったんでしょうね」と髪をいじりながら不思議そうなサイババ
「さぁ。。」と私も随分前の事で覚えていません。
「バッサリいっちゃっていいですか?」と言われて
「バッサリいっちゃってください」と私
そこからはほとんど髪の事には触れずサイババとの世間話に花が咲きました。
そして30分ちょっとでサイババが
「こんな感じで良かった?」と後頭部に大き目の鏡をかざして見せてくれて、
鏡を覗くと、予想外の出来上がりに思わず
(人は外見で判断しちゃぁいけない。。)と内心思いつつ
「わぁ、すっきりした!ありがとうございます」とお礼を言いました。

そんなわけで梅雨に向けてさっぱりした 店長monpeです。
こんばんは。

今日はゲストブックの変更のお知らせです。
先日もマリメッコのゲストブックとしてご紹介させていただきましたが、
今後、このタイプに統一することになりました。
いままでのゲストブックはゲストカードを直接バインダーに綴じるタイプでしたが、
ポケット式のホルダーにカードを入れるタイプになり、後々写真ホルダーとしても使えるので便利です。
最初から写真ホルダーとしてのご注文もいただいております。
表紙のデザインもシンプルに一新しました。

plusactstylein.jpg

plusactstylese.jpg

plusactstyle.jpg  guestcards.jpg

posted by monpestic at 20:44| Comment(0) | 商品紹介